読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりぶろ

アプリのUIとかについて書いてく予定

Kickstarterで出資したEmissary Camera Bagが届いた

f:id:ryo_pan:20151122150916j:plain

ぞい!

 

カメラ機材を揃え始めるとカメラバッグも欲しくなるのが人の性というものでございます。

しかし、なかなかどうして世の中には機能重視の製品が多く、見てくれ良し・機能良しなカメラバッグは少ないような気がします(そしてもちろん、お値段は手頃なほうが嬉しい)。

撮影旅行に行くぞ!!!!!という気概と共に機材を持ち運ぶのであればもちろん機能重視でも良いと思うのですが、もう少しカジュアルなシーン、例えば日帰り旅行とか、あまり遠出はしないんだけど機材は持って行きたい、みたいなシチュエーションでは少しお洒落もしたいというのが人情です。

僕自身、カメラバッグは学生時代に買ったFoxFireのバッグをずっと使い続けていて(今見たら生産終了してた……)、もう少しカジュアルなのが欲しいな〜と思った頃に「自分で作ればいいじゃん」と思い立ち、実際にゼロから作ったわけではないのですが、この2つを組み合わせてバッグとして使い始めました。

www.assiston.co.jp

www.amazon.co.jp

 

(本題からはズレますが、この組合せ、インナーが見事にすっぽりハマり、バッグは2WAY運用可、しかもお値段合わせて6,000円程度と、カジュアルなカメラバッグをお探しの方にぜひお試し頂きたいです / ただしバッグのストラップが細いので要注意)

 

で、もちろんこれはこれで好きなのですが、やはりちゃんとしたカメラバッグ欲しいなあ……それでいてカジュアルで、他にはないカッコよさがあるといいよなあ……なんて我儘を抱きながらたまたまKickstarterを眺めてたら!あったのですよ!!!

 

www.kickstarter.com

 

今はもうキャンペーンが終了していて、公式サイトからプレオーダーができます。

Town30 | Town 30

 

このバッグの魅力は上記のビデオをご覧になると分かるのですが、

  • 見た目がクラシックすぎず、かといって機能優先的でもない
  • 変に装飾にまみれていないのもGood
  • レンズのフロントキャップを嵌められるマウントがアツい
  • フタを開けるためのレバーがフィルムカメラの巻き上げレバーを模してて素敵
  • ちゃんと機材を守る厚みがある
  • バッグの周囲に小物を入れるポケットがある

と、個人的には久々の大ヒットでした。特にキャップを一時的に嵌めておけるのがいいですね!!!

 

ミラーレスに最適なベーシックタイプ、一眼レフが入る大きめのタイプ、オールレザーのTHE・クラシックなタイプと3種類が選べます。

僕は基本ミラーレス(α7 II)だし、大きいバッグはあまり好きではないのでベーシックタイプに出資しました。

で、届いたのが今週。

 

想像していた以上に良い造り込みだったので写真と共にお届けします。

 

f:id:ryo_pan:20151122151135j:plain

このバッグの特徴の1つである、レンズキャップマウント。77mmの大きさまではめることができます。

 

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/003/766/876/46292dd71a0b3832d1d2380d33804c5d_original.gif?v=1431311842&w=680&fit=max&q=92&s=fcf458481a0f2a6bcfb47a282793e58e

 

f:id:ryo_pan:20151122153110j:plain

もう1つの特徴である開閉レバー。ここだけ少し装飾が施されているのがアクセントにもなっていていいですね。

ちなみに両脇のベルトは本体と繋がっているわけではなく、実際はカバー内のネオジム磁石によって脱着するので開閉の手間もかかりません。

 

f:id:ryo_pan:20151122151736j:plain

背面はこんな感じ。手持ち用のハンドルは位置的にここなんだろうなとは思うのだけど、持つとちょっとアンバランスです。

その下にあるポケットぽいものは実は上下に貫通していて、スーツケースのハンドルに通せるようになっています。

http://cdn.shopify.com/s/files/1/0893/1468/products/burzin-slide_1024x1024.gif?v=1442333227

 

f:id:ryo_pan:20151122151849j:plain

もう片方のサイドには小さなポケットが。これも開閉はネオジム磁石

 

f:id:ryo_pan:20151122161133j:plain

ショルダーストラップは肩当ても付いているので、肩へのダメージも少しは軽減してくれそうです。

正直、Kickstarterで出ている製品ってコンセプト優先だからクオリティにはあまり期待しないほうがいいだろうというスタンスなのですが、縫製などもしっかりしていたので良い意味で裏切られました。

 

f:id:ryo_pan:20151122151140j:plain

実際に機材を収納してみるとこんな感じです。左からマクロレンズ、便利ズーム、本体+単焦点

バッグのサイズはそこまで多くないので、これくらいが限度のようです。真ん中の仕切りが突っ張っているのは少し大きめのサイズを選んでしまったからのようです。

 

機材以外の収納にも対応がされていて、無駄にモジュール化された仕切りやポケットが付属しているのも特徴的です。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/003/765/010/23b00e0543dac7f206cc636e1c2e80b3_original.gif?v=1431282718&w=680&fit=max&q=92&s=56fb1916aa953938677f3d28f73f31f5

 

ただ、ポケットは正直なところ、布が突っ張ってしまうので収納用途にはあまり使えないなあ、という感想です。

あと僕が買ったタイプでは↑のような仕切りを付けてしまうとカメラを入れられない奥行きになる(m43なら大丈夫そう)ので、カメラは入れずにレンズやフラッシュだけ収納する、といった運用にしない限りは使う機会はなさそうです。

なので、SONY富士フイルムCanonあたりのユーザーは収納については諦めたほうがよさそうですね。iPadが入るくらいの狭い隙間があったら個人的には嬉しかったです。

 

 

というわけで、ざっとでしたが嬉しさのあまりのレビューでした。せっかく買ったことだしちゃんと旅行に連れて行ってあげなくちゃ……!

 

ちなみにこのバッグに出資したあとに見つけたこのバッグも素敵でした。

www.rakunew.com

 

うーーーーん、2万か……2万か……いいなぁ。

リュックタイプのほうが好みっていう方はこちらも検討してみるとよいんじゃないかと思います!