読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりぶろ

アプリのUIとかについて書いてく予定

NFC タグシールを名刺に使ってみた。

f:id:ryo_pan:20130407003602j:plain

 

名刺を新調したついでにNFCタグシールを購入してみました。これで QR コードともオサラバや!と思ったけどそう上手くはいかなかった。

以下、主に自分用にメモ。

  • 購入したのは Circus NTAG203 WPP60。自分が購入したのは 20 枚 1400 円だけど、調べると 1000 円くらいで売ってるとこもあるみたい。
  • 一緒に防水・耐衝撃の保護シールを買ったけど、名刺用途に使う分には必要なさそう。
  • 今回使った紙はアラベール ウルトラホワイト。これくらいのザラザラ感ならタグシールは貼っても剥がれなさそう。
  • リーダーアプリは色々使った結果、AndroidNFC タスクランチャーNFC Writer 。
  • NFC タグに何を書き込もうかと考えたけど、Android / Windows Phone の両方でうまく読み取れて且つ情報として有用性があるのは URL くらいだった。
  • カスタム URL スキーム(ってので合ってるかな)を使って自分のFacebookのプロフィールをアプリで表示する(Android限定)、というのを試みてみたけどうまくいかなかった。軽く調べてみた感じだと同じとこでぶつかってた人がいた。自分のやり方が違う可能性もあるかも。
  • NFCタスクランチャーで2つ以上のアクションを書き込むと Windows Phone でエラーが出てしまう。
  • プロフィールをアドレス帳アプリで開くというアクションも両 OSで読み取れたけど、書き込める情報量がタグに入り切らないので微妙。ちなみに英字の名前 + メアド or 電話番号が限界だった。
  • というわけで Facebook の自分のプロフィールの URL を書き込むことにしてみたけど、NFCタスクランチャーで書き込むと WP ではエラーが出た。
  • 何故か NFC Writter だと両方で読み込みができた。
  • でも NFC Writter で書き込むには、なぜか一度NFCタスクランチャーで何かアクションを書き込んでから書き込まないとタグからエラーが返ってきた。ここらへん謎い。

 そんなわけで、まだまだ「自分の情報を誰かに渡す」のは苦手なんだなーということがわかりました。

SNS へのリンクを貼った Web ページを作ってそれを書き込むのがよさそうかなあと感じました。

あと iPhoneNFC 対応したらいい感じに書き込んでくれるアプリ出るといいなあ。