読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりぶろ

アプリのUIとかについて書いてく予定

スマホアプリデザイナーひとりAdvent Calendar #10 /ex2/ 僕はiTunes 11が嫌いだった

久しぶりに一人のオフィス。

 

てなわけで時間がないときの小ネタ。

今週こそは書き溜めよう。。

 

僕は iTunes 11が嫌いでした。

だって、

f:id:ryo_pan:20121214011034p:plain

なんだこのベゼル!折れそうで不安になるよ!

直下のディスプレイが上から下にかけてシャドウのグラデーションがかかってるからか、殊更細い感じがして、見るたびに心がざわざわしていました。

 

でも、こないだたまたまフルスクリーン表示にしちゃったんですよ。そしたら

f:id:ryo_pan:20121214005720j:plain

あ、あれ?意外と…よくね?不安感が消えたような気がします。

FaceTime HDのレンズとアップルマークの並びとか可愛いし。

 

で、これもある意味ではAppleの言う「iOSのいいところをMacに持っていく」なのかなあ、と。

ハードとソフトの境目が無くなることで、1つのプロダクトになる。アプリケーションはWebサイトのようなものではなくプロダクトなのだと明確にユーザーに訴え、そして真価を発揮する。

穿ち過ぎですかねえ?

※ひょっとしたらどこかでそれっぽいこと言ってたかも。。